重防食塗料・工業用塗料

共英塗料は塗装・塗料の情報提供店です!

速乾PZヘルゴン エコ <JIS K 5674 1種 鉛・クロムフリーさび止めペイント>

特長
JIS K 5674 1種 鉛・クロムフリーさび止めペイントに合格し、防錆性に優れています。
ホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆のため、屋内居室での使用面積制限はありません。

用途

一般鉄骨・工場建家鉄骨・架台・手すり・鋼橋外面など、屋内外の鋼構造物などの下塗りとして使用できます。

塗料性状

一般名称 鉛・クロムフリーさび止めペイント
密度(23℃) 1.58(さび色、赤さび色)    1.61(ホワイト、グレー)
引火点 42℃
発火点 288℃(参考値)
危険物区分 指定可燃物・液体
有機溶剤区分 第3種

塗料性状

項目 規格 性能
容器の中での状態 かき混ぜたとき、堅い塊がなくて一様になるものとする。 合格
塗装作業性 はけ塗りで、塗装作業に支障があってはならない。 合格
乾燥時間(表面乾燥性)時間 8以下 合格
塗膜の外観 塗膜の外観が正常であるものとする。 合格
上塗り適合性 上塗りに支障があってはならない。 合格
耐屈曲性 直径6mmの折り曲げに耐えるものとする。 合格
付着安定率 はがれを認めないものとする。 合格
耐複合サイクル防食性 36サイクルの試験に耐えるものとする。 合格
加熱残分% 75以上 79
塗膜中のクロム% 0.03以下 合格
塗膜中の鉛% 0.06以下 合格
防せい(錆)性 24カ月の試験で塗面にさびがなく、塗膜をはがしたとき、さびの程度が見本品に比べて大きくないものとする。 合格

規格  JIS K 5674(鉛・クロムフリーさび止めペイント
注)  1.上記成分・性能値は現在までの実績値に基づいた数値を記入しています。
    2.製品安全に関する詳細な内容は、安全データシート(SDS)をご参照ください。

使用上の注意事項

塗装方法 はけ・ローラー エアレススプレー
希釈率 0〜5% 0〜10%
使用量 0.14kg/m2/回 0.17kg/m2/回
膜厚(ドライ) 35μm 35μm

上記使用量は、記載の塗装方法で標準的に使用する量を記載しています。
必要に応じ、所定の使用量・膜厚になるように使用量・塗り回数を調整してください。

乾燥時間

5℃ 23℃ 30℃
指触乾燥 4時間 2時間 1時間
半硬化乾燥 12時間 6時間 5時間
塗り重ね乾燥 24時間以上
1カ月以内
16時間以上
1カ月以内
16時間以上
1カ月以内

乾燥時間は目安です。
使用量、通風、湿度および素地の状態によって異なります。

塗装仕様例1 建築鉄部仕様

【素地調整】・・・電動工具を主体とし、ISO St 3まで除錆する。溶接部の著しい凸部は、グラインダーで平滑にしてから電動工具で除錆する。

塗装工程 塗料名 使用量
(kg/m2/回)
塗り回数 塗り重ね乾燥
時間(23℃)
シンナー名 希釈率(%) 塗装方法
下塗り 速乾PZヘルゴン
エコ
0.12〜0.14
0.15〜0.17
1 16時間以上
1カ月以内
塗料用シンナーA 0〜5
0〜10
はけ・ローラー
エアレススプレー
上塗り ニッペHi-CR
デラックスエコ
0.10〜0.12
0.10〜0.12
2 16時間以上 塗料用シンナーA 5〜10 はけ・ローラー
エアレススプレー

上記の各数値は、標準的な数値です。
被塗物の形状・素地の状態・気象条件・希釈率および測定機器・測定方法により増減します。

塗装仕様例2 鋼構造物仕様

【素地調整】・・・電動工具を主体とし、ISO St 3まで除錆する。溶接部の著しい凸部は、グラインダーで平滑にしてから電動工具で除錆する。

塗装工程 塗料名 使用量
(kg/m2/回)
塗り回数 塗り重ね乾燥
時間(23℃)
シンナー名 希釈率(%) 塗装方法
下塗り 速乾PZヘルゴン
エコ
0.14
0.17
1 16時間以上
1カ月以内
塗料用シンナーA 0〜5
0〜10
はけ・ローラー
エアレススプレー
中塗り CRペイント 中塗
エコ
0.12
0.15
1 24時間以上 塗料用シンナーA 0〜10
0〜10
はけ・ローラー
エアレススプレー
上塗り CRペイント 上塗
エコ
0.11
0.14
1 塗料用シンナーA 0〜10
0〜10
はけ・ローラー
エアレススプレー

上記の各数値は、標準的な数値です。
被塗物の形状・素地の状態・気象条件・希釈率および測定機器・測定方法により増減します。

使用上のご注意

  • @塗装場所の気温が5℃以下、湿度85%以上、また換気が十分でなく結露が考えられる場合は塗装を避けてください。
  • A低温時や高湿度時に塗装したり、屋内など空気の流通の少ない所で乾燥させると、エアレスで塗り重ねたとき、はじきやすく離を生じることがあります。
  • B一度に厚塗りすると、乾燥不良となり、種々の問題を起こしますので、適正な膜厚で塗装してください。
  • C水に常時接触する個所、あるいは水没する所には適用を避けてください。
  • D溶剤系塗料のため、室内での塗装は必ず換気を行なってください。また、外部での塗装においても、換気口・空気取入口などに養生を行い、溶剤蒸気が室内に入らないように注意してください。居住者へのご配慮をお願い致します。
  • E塗料が付着した可燃物(ウエス、ダンボール等)や塗料カス、スプレーダスト等は自然発火のおそれがあります。速やかに廃却処分するか、容器に入った水に侵して処理してください。
  • F作業前に容器に記載している「安全衛生上の注意事項」をご参照ください。
  • G塗料漏洩の原因になりますので、保管・運搬時に容器を横倒しにしないでください。

容量

塗料 容量
速乾 PZ ヘルゴンエコ 20kg
塗料用シンナーA 16L

色相

モニター上の色は実際の色とは異なることがあります。

各種資料

工業用